Patchwork Dream

随時、記事の加筆・修正または再掲載します。

直近1~3年で使っていて便利なサービス10選

1.sesami rock

jp.candyhouse.co時短家電において三種の神器と言われる「食洗機」「お掃除ロボット」「ドラム式洗濯機」があるが、俺はスマートロックを押したい。
☟俺が買ったのは以下の二つだ。

SESAME

【新商品5月末発送】SESAME3 (5/15発送の3000台は完売)
jp.candyhouse.co

これが5800円。これだけで十分使えるし他のスマートロックと違って買い切りでサブスクではない(家に訪問してきた販売業者のスマートロックは月額2000円だったので断って正解)。取り付けは粘着テープなので楽だが、微妙に距離が足りなかったので事務用クリップで調整して問題なく使用できている。
スマホにアプリを入れればそれ自体で鍵の操作・管理ができる(何時に解錠・施錠、手動解錠などが見られる)。ワンタイムパスコード的な感じで合鍵を送ることも可能(これは使ってない)。
ただ不満な点として、解錠時にすぐに通信が繋がらないときがある。これだけでは自宅付近に行かないと通信して施解錠できない。また、通信時にはBluetoothGPSを起動する必要があるのが少し面倒。

WiFiモジュール

【新商品5月末発送】WiFiモジュール (SESAME3用)(5/15発送の3000台は完売)
jp.candyhouse.co

これで1980円。使い方としては、屋内にWi-Fiルーター(これは別売。というより普段使用してる家のWi-Fi)を据え置き、モジュールとテザリングして繋げる。
そしてアプリの方にも登録しておけば、出先でも施解錠ができる(何時に解錠・施錠、手動解錠なども見られる)。これによって不満な点であった「解錠時にすぐに通信が繋がらない」「自宅付近に行かないと通信して施解錠できない」「」が解決される。

2.楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT VI)

network.mobile.rakuten.co.jp

端末を中古で購入して、SIMだけ楽天で購入する形にしたが、最初はずっと圏外表示で困った(家の中でも)
楽天のカスタマーサポートはわかりづらいしサイトの開通手順を踏んでみてもよくわからんかった。SIMフリーのはずなのに「SIMロックあり」と表示されてるし、IMEIはどのキャリアも反応しなかったが、最終的には繋がるようになった。
原因はおそらくプロファイルに楽天モバイルを登録してたことらしい(公式サイトでの手順にはないが手順通りにやって繋がらないため試行錯誤でプロファイル登録した)。プロファイルを削除したら何とか繋がるようになった。ネットはポケットWifiよりも快適で最高。

ちなみに、個人的な考えではiPhoneAndroidだったらやはりAndroidの方が良い。長年使ってきた慣れもあるが、アプリにしろ操作性にしろAndroidの方が豊富だ。SDカードでメモリ増設出来る点も大きい。落っことした時の壊れ具合もiPhoneは何故かディスプレイが容易に割れる。パソコンがマイクロソフトだからというのもあるが、個人的にiPhoneであるメリットがほぼ無かった(モバイルPASMOのリリースも1年ぐらいAndroidの方が早かった)。

3.Go Taxi

go.mo-t.com

終電逃した時に便利で実際何度もお世話になっている。川崎から渋谷ぐらいなら意外と8000円で行ける(深夜料金)。
タクシー乗り場の行列を横目に颯爽と帰宅できるのが爽快。マップでピンを刺したところに予約後5分ぐらいで来る
決済はクレカで可能だしメールで領収書が送られてくる

4.Google Pay

pay.google.com

これでTカードとかdポイントも登録できるし、市販のポイントカードさえもここで管理できる
あとこれでQUICPayを登録してるが、クレカと紐づけて残高気にせず(チャージの必要なく引き落とせる)購入できるようになったのが本当に助かる。ビックカメラViewカードSuica代わりにチャージすることなく定期として使ってた時と同等の快適さがあって良い。また、こういったものはスマホを盗まれた際に勝手に使用されるのではないかという恐れがあるが、おサイフケータイのアプリ設定で画面ロック中はおサイフケータイをロックにする設定が可能

5.エコマケ

kaitori.ecmk.jp

引っ越し時や断捨離時に簡単に引き取ってもらいそのまま査定してもらうことが可能。換金にそこまで期待しないのであればここで適当な段ボールに荷物を詰めて集荷してもらうのが良い(段ボールを用意してもらうことも可能)。

6.エニタイムフィットネス

www.anytimefitness.co.jp

地域によって価格が異なるが、7000円ぐらいから利用することが出来る。24時間体制なので好きな時に通って好きな時に帰ることが出来る。初回の登録時はスタッフがいるスタッフアワー(月~土の11時~20時の間)に出向いてジム前まで来てインターホンを押す必要がある。マシンの使い方もQRコードを読み取ればよいし、更衣室にシャワールームもある。また、登録から1か月経てば他店の利用も可能になる。入室の際には紫色の会員用のICチップが渡され、これによって施設に入館する。マナーとしては、マシンの使用後にアルコールで体が触れた部分を消毒する必要がある。

7.ダイチャリ

daichari.hellocycling.jp

初めて出会ったのはお台場だったが、気付くと辺りはダイチャリだらけになった。
主にコンビニや公園にあるが、民家の横とかにあった時もある。
やり方としてはChargeSPOTとほぼ同じ。電動自転車なので坂も楽。どこで返却するかをあらかじめ決めておいた方が良い
終電を逃して家に帰るのに利用した際は最寄りの返却ステーションが満員で1回家に持ち帰ったことがあるが、12時間1800円と考えると駐車場代よりは安い。返却予約をして30分以内に返却しなきゃいけないのが少し酷。

8.1DAY保険

www.ms-ins.com

他人の車で旅行する際には必要。他にもいろんな保険サービスがあるだろうが、これを使った。
自分含めて3人ぐらいまでなら同時に保険加入が可能。いつから適用にするかを決めてそこから24時間適用される。
必要な情報としては「車種」「ナンバープレート記載情報」。他に人を登録する場合は、その人の「名前」「電話番号かメール」「住所・生年月日」「免許期限」が必要。

9.オリックスカーシェア

www.orix-carshare.com

プランAとBがあり、プランBは月額料金なしで完全に使用した時間分のみ。たまに使うぐらいならこちらで良い。プランAは月額880円程で利用でき、月に45分以上利用する機会がある人は880円分ペイされるのでこちらがお得なようだ。返却ステーションもナビによって調べることが出来、借りた場所でなくても空きがあれば返却が可能。利用時間ごとに別途時間が掛かる(220~370円/15分)。ステーションによっては大人数乗ることが出来る大型車があったりするので良い。鍵はICカードのようなモノをかざすことで貸し借りが可能。

10.キレイライン

kireilign.com

2万円から始められると書いてあるが、条件としては笑顔になった際に見える歯の範囲(主に前歯など)を専門としており、奥歯となると治療できない
マウスピースによる治療のため、周りからは気づかれることは無いが、1日20時間はマウスピースを付けていなくてはならない。ただ、このマウスピースは結構頑丈なためそうそう壊れることはなく、付け始めの一番初めこそ鈍い痛みがずっと続くが、それを乗り越えれば自然と歯が治療されていく感覚が見てわかるぐらい良くなる。
自分の場合トータル20万円程の金額で治療を進めて綺麗に歯が整ったので安心。普通歯の矯正と言うと100万近くかかってしまうものなので、軽度であればこの金額で済むと考えると一度相談する価値はある。

 

以上。