Patchwork Dream

随時、記事の加筆・修正または再掲載します。

スタートを切り出したいときに聴くアルバム10選①

なんとなく平日同様に土曜日目覚めた朝、さて始めるかという際に聴きたいスタートダッシュをかける音楽、平日の面倒な朝に流してモチベーションを上げたい・保ちたい時に聴く音楽をまとめてみました。

1.Louis Cole『Time』

open.spotify.com

1曲目から爽快感のあるブリブリしたシンセ音。タイトルに"Night"とあるが、個人的には朝聴くようなイメージ。全体的にテンポ・リズム感が軽快で丁度良いし、それでいて落ち着いていて荘厳。バニラながらも清涼感のあるアイス『爽』みたいな感じ。アップテンポとバラード調が混在しているがバランスが良い。

2.KNOWER『Life』

open.spotify.com

序盤はバラード的なゆったりとした電子感のある楽曲だが、3曲目「The Goverment Knows」は朝のニュースのジングル感があって良い。キックやシンセが入ってくるパート最高。似たように「Overtime」もアップテンポで、構成的には1.の『Time』と似ている。

3.LAGHEADS『What is "LAGHEADS"?』

open.spotify.com

CymbalsQYPTHONEのようなネオ渋谷系・ネオシティポップっぽいオシャレな雰囲気を感じる。最近の藤井風然り、こういうジャジーでおしゃれな楽曲が増えていて、渋谷系の時のムーヴメントを感じる。

4.Hypnotic Brass Ensemble『Hypnotic Brass Ensemble』

open.spotify.com

朝聴きたいタイプのジャズ。目覚めに良いし、早速ニュースがながれてきそうな流れてきそうな勢い。「War」とかもう完全に報道の時に流れるやつ。D.O.の「悪党の詩」のサンプル元。

5.Pictureplane『Dark Rift』

open.spotify.com

シンプルながらも朝聴くとトランスしてしまう。キックの四つ打ちのリズムが癖になるウィッチ・ハウス。

6.Jamie LidellJamie Lidell

open.spotify.com

シンセポップ感の溢れる一作。序盤から盛り上がるテンポでFrankie Goes To Hollywoodっぽい雰囲気。快晴の日に流しながらドライブしてホームセンターに行きたい。

7.Busta Rhymes『Thank You』

open.spotify.com

シングルで一曲しかないが、朝の目覚めを誘発させるような目覚まし的なリフとリズム感。朝からQ-Tipの高い声とカニエ・ウェストの低い声が流れ込んできて良い。リフのしつこさが良い。

8.Inara George『All Rise』

open.spotify.com

ゆったりとした雰囲気が良いが、全体的に明るいといった感じではない。落ち着いた日の朝に聴き始めながら、日差しを受けながら「Genius」を聴きたい。全体的にアコースティックな感じなので、たまの休日をリラックスしながら過ごす日に最適。雨の日に家に籠って聴くのでも良い。

9.王舟『Wang』

open.spotify.com

たまの休日の朝に聴きたい作品。カーテンを開けて日射しが差し込んだ瞬間から流れ始めて欲しい。アコースティック感とリズム感がカントリーっぽくて良い。徐々に体が眠気から慣れていく感じがあって良い。インストものの「dixi」も朝ドラのオープニング感があって良い。

10.Merzbow『Maschinenstil』

open.spotify.com

「Stormy Monday」とあるように憂鬱な月曜日の始まりに流しながら人の少ない国道や高速を運転しながら聴きたい作品。ノイズミュージックなので何も考えずにボーっとしながら負の感情を緩和しながら聴きたい。

 

以上。